186日目 2017/07/31

20170731

7月の0~9の乱数の出現累計数と
標準偏差の動きは下記の通りでした。

7月中は標準偏差が4を超えた日が1回(7/27)のみで、
1点台が4回もあり、7/19には1.183と最低記録を更新しました。
月間平均もこれまでで最低です。

0~9の累計出現数では、相変わらず1だけが極端に低い状況が
続いています。

<月別標準偏差>

2月  3.009
3月  3.075
4月  3.017
5月  2.939
6月  2.975
7月 2.691

 

4月以降、北朝鮮が度々ロケットを飛ばしてくれていますが、
標準偏差の折れ線グラフの中に発射した日を入れてみると、
3.8以上の日の当日ないし5日以内になる場合(赤文字の日)が多く、
相関があるかも知れません。

 

20170731

 

20170731

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA